2014年11月 のアーカイブ

2014年11月28日 10時27分57秒 (Fri)

「土用」のお話♪ A・・・

お仕事されてる方は、今日が月末ですよね〜
・・・も〜、来週からは、12月・・・年末
突入です。。。(汗) ナニかとバタバタし
て、気持ちが焦る時期でもあります・・・事
故などありませんよう、お気をつけください
ね♪

さて・・・前回は、「土用」の意味について、
ちょこっと説明しましたが・・・今回は、そ
の「土用」が、四柱推命において、どう大切
なのかってお話をしたいと思います♪

まず・・・四柱推命においては、1月〜12
月まで、各月っつうのは、「十二支」で表現
しています♪ たとえば、1月であれば「丑」
ですし、2月であれば「寅」って感じですね
♪ で・・・それぞれの「十二支」は、それ
ぞれ「五行」の要素を持ってるワケなんです
ね(難) たとえば、「丑」であれば、五行
の「土」・「水」・「金」の要素を持ってま
すし、「寅」であれば、五行の「木」・「火」
の要素を持ってるワケなんです♪

で・・・五行の「土」の要素を持った月・・・
つまり、「辰(4月)」・「未(7月)」・
「戌(10月)」・「丑(1月)」・・・こ
れらの月には、必ず「土用」の期間がありま
すので、これらを「土用月」と呼ぶワケなん
ですね♪

命式っつうのは、生まれた日の五行(日干)
を中心に考えていくのですが・・・生まれ日
の五行と生まれた月の「十二支」の五行の要
素が一致している場合、その命式は、強いん
じゃないかと判断するワケなんですね・・・
コレを「月令を得る」と表現するワケです(難)

たとえば、生まれた日の五行が「丙」で、生
まれた月が「午(6月)」の場合、どちらも
五行の「火」で、「火」が最も勢いづくワケ
なんです♪

ここからが本題なのですが・・・たとえば、
ウチの命式が分かりやすいのですが・・・ウ
チの場合、生まれた日の五行が「癸」で「水」
です。 んで、生まれた月は1月で「丑」な
んですね♪ 「丑」というのは、五行の「水」
の要素を含んでいますから、普通に考えれば、
日干「癸」というのは、非常に強いと考えら
れるワケなんですよね♪

ところが・・・「丑(1月)」というのは、
「土用月」です・・・つまり、1月の中旬以
降は、「土用」の期間ということになって、
五行の「水」の要素は消えて、「土」の要素
一色になるワケなんですね。。。 ウチは、
23日生まれですから、ちょうどこの「土用」
の期間に生まれてるワケなんです♪

すると・・・生まれた日は「水」なんだけれ
ども、生まれた月は、「水」じゃなくて、実
は「土」なんだということになるワケなんで
す。。。(困) つまり・・・普通に考えれ
ば、両方「水」でバランスが取れてたのに、
実は、「土」月の「水」生まれで、ちぐはぐ
なバランスになってしまうワケです。。。

「水」というのは、「土」にはすご〜く弱く
て・・・「土」に汚されて、泥水になってし
まって、役に立たなくなってしまうワケなん
ですね。。。 なので・・・ウチの日干「癸」
というのは、実のところは強くもなんともな
いワケで・・・命式の中では、ま〜ったく作
用していないと判断しなきゃいけないワケな
んです。。。(難)

なので・・・ウチの命式に代表されるよ〜に、
四柱推命においては、「土用月」で、「土用」
生まれの場合は、「月令」の採り方がま〜っ
たく変わってきますし・・・この「土用」を
考慮しておかないと、命式の解釈自体が、ま
るっきり正反対になってしまう可能性もある
ワケで・・・そ〜ゆ〜意味で、ものすご〜く
大切になってくるんですよね♪

とまぁ、こ〜んな感じで・・・鰻のお話から
命式の判断の仕方まで飛んでしまうという、
「土用」の不思議なお話でした(笑)
 

2014年11月24日 11時17分44秒 (Mon)

「土用」のお話♪ @・・・

あれよあれよという間に、今月も終盤になっ
てしまいました。。。(焦) 今月は、今年
に入って、いっちばんバタバタしてます(汗)
ブログもほとんど更新出来ず、ほんとスミマ
セン。。。(謝)

それと・・・また大きな地震がありましたが
・・・長野県や新潟県にも、ウチの依頼者様
はいらっしゃいます。。。 みなさん、ご無
事でしたでしょうか?? なかなか天変地異
が治まらないですね・・・心配しています。。。

さて・・・みなさん、「土用」という言葉は
聞いたことがあると思います♪ 「土用の丑
の日」なんて言いますし、その時には、美味
しい鰻を食べることが習慣にもなっています
よね♪

この「土用」・・・夏だけではなく、全ての
季節に巡ってくるんですよ〜というお話をし
たいと思います♪

まず・・・「土用」っつうのは、正しくは、
「土旺用事」と言います♪ つまり、五行の
「土」が「旺じる」・・・「土」の力が最も
強くなる期間なんですよという意味なんです
ね♪

五行というのは、季節を表しているのですが
・・・「木」は春、「火」は夏、「金」は秋、
「水」は冬というふうに、割り当てられてる
ワケなんです♪ で・・・お気付きのよ〜に、
「土」が余ってしまうワケなんですね。。。

で・・・その余った「土」を各季節の移り変
わりの部分に当てはめたのが「土用」という
期間なワケです♪

つまり・・・各季節の節目となる、「立夏」・
「立秋」・「立冬」・「立春」の前2〜3週
間くらい(厳密には18日間)が「土用」の
期間ということになります♪ 要は、季節と
いうのは、たとえば、「春」から「夏」に突
然変わるワケではなくて、「土用」の期間を
経て、ゆ〜っくりと移り変わっていくんです
よ〜と、表現しているワケなんですね♪

分かりやすく言いますと・・・4月(辰月)
というのは、五行の「木」が最も強い時期な
のですが、中旬以降、5月の「立夏」までは、
「土」の作用が強まるんですよということな
んです♪ 7月(未月)であれば、「火」の
月なんだけれども、中旬以降は、「土」の作
用が強まりますよと・・・コレが、夏の「土
用」なんですね♪ そして、その「土用」の
期間に「丑の日」が来た場合・・・その「土」
の作用が更に強まって、最も「土」が元気づ
くワケで・・・コレが、みなさんが知ってる、
「土用の丑の日」ということになるワケなん
ですね♪

ど〜して夏の「土用」に、鰻を食べるのかは、
諸説あると思うのですが・・・五行の関係か
らみると・・・一般的な五行の巡りの順番か
ら言えば、「土」というのは、体力を消耗す
る「火」を経て、最も自分自身の力を抜いて
しまう五行なワケなんですね。。。 その五
行が最も強まる時期と、夏の暑さが相俟って
・・・体力がもっとも弱まる時期として、栄
養価の高いモノを食べよ〜!ってことになっ
たのかなぁ〜という、コジツケも出来るワケ
なんですね〜(笑) なので・・・あながち
古〜い昔話や根拠の無い言い伝えなんかでは
なくて・・・五行と暦の密接な関係性から考
えられた、理にかなった文化だと言えると思
いますよ♪

とまぁ、「土用」について、ちょこ〜っと説
明したのですが・・・次回は、この「土用」
が、四柱推命の鑑定において、ものすご〜く
大切なんですよ〜というお話をしたいと思い
ます♪
 

2014年11月7日 8時25分17秒 (Fri)

年末に向けて・・・

11月になってしまいました・・・しかも、
今日は「立冬」・・・もう冬なんですねぇ〜
。。。 ウチの地方は、ほ〜んとに寒いとこ
なもんで、「立冬」に合わせて、ストーブと
コタツを引っ張り出して、すでに冬ごもりの
準備が出来てます(笑) もうクリスマスの
イルミネーションのお話だとか、「年末」と
いう言葉だとかを聞くようになりました(汗)
今年もあと2ヶ月を切ってしまったもんで、
何かとソワソワしてきますよね(焦)

さて・・・今月も、コンスタントに、出張鑑
定の予約が入り始めてますが・・・今月と来
月に限っては、ちょ〜っと、郵送鑑定の方を
優先したいと考えています。。。(悩) あ
まりにも溜まってきたもんで、なんとかしな
きゃというのが理由です。。。(謝)

なので・・・出張鑑定につきましては、依頼
者様のご希望の日取りがなかなか取れないか
もしれませんので・・・早めに予約された方
がよいかと思います。。。 郵送鑑定につき
ましては、現在、鑑定結果を郵送するまでに、
1ヶ月〜1ヶ月半ほどお時間頂いてるような
状況です。。。(焦)

これから年末にかけて、鑑定依頼は更に増え
ると思われます・・・ウチも、なるべくお待
たせしないようには頑張りますし、依頼者様
のご希望に副えるようにはしていきますので
・・・ご予約だけは、早め早めにお願いした
いと思います。。。(礼)

ちょ〜っと早いかもしんないですが・・・年
末に向けて、ラストスパートです(汗) 息
切れしないよ〜に頑張っていきますので、今
月〜来月も、よろしくお願い致します♪♪
 


アクセス数
ページビュー数

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

アーカイブ

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
池山鶴晋
(イケヤマ カクシン)

ニックネームというか・・・占い師
ネームですね(笑) 全然意味は、
ありません(笑) 適当につけてみ
ました・・・字画なんかも、良いの
か悪いのか、さっぱり。。。(苦笑)
性別
男っスよ!!
血液型
A型です。
生年月日
昭和47年1月23日
とうとう、40代突入です♪
現住所
福岡県田川郡香春町大字中津原
1681−1

TEL:080-2732-0879
鑑定場所
・自宅
・依頼者様宅(出張鑑定)
・依頼者様ご指定場所(出張鑑定)

その他、郵送鑑定も行なっております♪
営業時間
9:00〜22:00
(不定休)
自己紹介
約20年前に、以前から知り合い
だった、おばぁちゃん先生に師事
し、四柱推命を学びました。 と
ころが・・・学んでる途中で、お
ばぁちゃん先生、突然のリタイア
&急逝!!! 仕方がないので、
おばぁちゃん先生が遺した資料な
んかを使って、地道にお勉強。。。
結果、おばぁちゃん先生とは、見事
に全く違った鑑定方法にっ!! 
でもまぁ、基礎は同じですから(笑)

楽しい鑑定を基本に、会話を楽しみ
ながら・・・んでも、吉忌の定めは
正確に・・・そして、一緒に今後に
ついて考えていこうというスタンス
です。 一方的な鑑定、説教じみた
お話、偉そうな占い師じみた態度は、
性格上できませんので、フレンドリー
な対応で、頑張ってます(笑)
QRコード
携帯用QRコード