2012年05月 アーカイブ

不平不満・・・

ここ福岡は、真夏のよ〜なお天気で・・・暑い
です。。。(汗) 今月は、なっかなかブログ
が更新出来なくて、申し訳なく思っております
。。。(謝)

さて・・・まぁみなさん、今の状況に対して、
何かしらの不満があったりしますよね・・・当
たり前っちゃ当たり前なんですけど(苦笑)

それでも大抵は、文句を言いながらも、お仕事
をしたり、通常の生活を続けたりして、なんと
なぁく上手くやっていくものです(苦笑)

ただ・・・中には、不平不満を言いながら、全
く動かないなんて方もいらっしゃいます。。。
不満ばっかり、文句ばっかり。。。(涙) た
ま〜に、そのような方が相談に来られることも
あります。。。(汗)

もちろん、そういった方々というのは、やはり、
不満が強くなるような運気であることが多いの
は事実です・・・が、そんな運気の中で、文句
ばかり言ってると、次第に、社会生活が出来な
くなってしまいます。。。

そういった運気の時は、他人が羨ましくなった
りします・・・妬みやヤッカミも強くなったり
もします。。。 そういう感情を持つこと自体
は、自然なことですが・・・それを大々的に表
に出してしまうと、やっぱりトラブルの原因に
なってしまいますよね。。。

一つだけ言えることは・・・運気が悪い=不幸
ということではないということです♪

大切なのは、そういった運気の中で、いかに自
分らしく出来るか、充実させることが出来るか
ということなんです。 運気が悪いから、「も
うダメだぁ〜」なんて思ってしまうと、ダメに
なってしまいますよ(苦笑) 悪い中で、どう
頑張るかを考えるべきだと思いますし、そのよ
うに行動することで、次の発展期につながって
くるんだとも思いますよ♪

たとえば・・・いちばん多いのが恋愛面での相
談なのですが・・・運気がすご〜く下がってい
たとしますね(苦笑) ご自身の出会いの無さ
に、不満を持って、彼氏・彼女がいるお友達を
羨ましく思ったりするワケです・・・「あんな
男のどこがいいんだか」な〜んて思ったりする
ワケです(笑) そういった感情が強まってく
ると・・・表情に出ます、態度に出ます、行動
に出ます。。。 すると・・・もっともっと異
性との出会いから遠ざかってしまいますよね、
当然ですけど。。。

やはりそこは、ど〜こ〜言う前に、この先、異
性運が上がる時のために、自分磨きに専念する
べきなんですよ♪ 美容やダイエットなど、外
見から入ってもよいですし、将来やってみたい
ことのお勉強など、内面から入ってもよいです
・・・大切なのは、不満に思うんじゃなくて、
ご自身のために、どんどん時間を使うことなん
ですよね♪ 不満ばかり口にして、それなのに
恋に恋をしてるなんていう間は、どんな異性も
振り向いてくれないですよ(苦笑)

誰だって運気が下がる時はあります・・・裏を
返せば、誰だって運気は上がるワケなんです♪
運気が上がる時のためにしっかりと行動してお
くことです・・・そうすれば、たとえ悪い運気
の中であっても、そこそこの充実感は味わえる
はずですよ♪

不平不満は、誰だって心に思うことではありま
す・・・が、それを口にしても、ほぼ何も解消
されませんし、解決もしません・・・周囲を不
快にさせるだけです。。。 心の中で文句を言
いながらでも、どんどん自分自身に時間を使っ
てみてください・・・そうすれば、余計なスト
レスも抱えなくて済むと思いますよ♪

悲劇のヒロインを演じてはいけません・・・運
気が下がっている時というのは、自分磨きの最
大のチャンスと考えるべきだと思います♪


暴力・・・

ここ福岡は、暑〜い日があったり、肌寒い日
があったりの繰り返しで・・・だんだん体調
がおかしくなってきた池山です(苦笑)

さて・・・最近、ウチの地元でも問題になっ
てるようなのですが・・・んまぁ、行政に対
する反対運動なんですけどね。。。

何かに反対する、反対意見を持つということ
は、ごくごく自然なことですし、それが無い
と、議論というものも出来ませんから、それ
自体は、べつに悪いことでも何でも無いと思
います。。。

・・・が、今起こっている運動を客観的に見
てみると・・・みなさん、「暴力」で自身の
意見を通そうとしているとしか思えませんねぇ
。。。(涙)

力ずくで、自分の言うことをきかそうとする、
大声で怒鳴り散らして、相手を恫喝する、関
係機関に電話をして、クレームという名の罵
倒をする・・・こんなやり方で、本当に何か
が変わるとでも思ってるんでしょうか!?

本当に反対意見を持っている、或いは、問題
だと思うのであれば・・・まず、その根拠を
示すべきなんですよね。 きちんと調査をし
て、データを集めた結果、「行政の判断はお
かしいですよ」と、言うべきなんです。。。
それが、これから先の「議論」へとつながっ
ていくワケですし、明らかになった問題点を
更に調査していくことも出来るワケなんです
よ。。。

一時の感情のみで動いて、暴力のみで訴えて
しまうと・・・もう、そこからは会話さえ出
来なくなってしまうんですよ。。。(涙)
そうなってしまうと、何も解決しないですし、
そもそも何が問題なのかさえも分からなくなっ
てしまいます。。。

不安定な時代になったからなのか・・・暴力
で解決しようとする人が多すぎるように思い
ます・・・暴言だって暴力です、いやがらせ
だって暴力です、理不尽なクレームだって暴
力なんですよ。。。 せっかく問題意識を
持ったのであれば・・・それを建設的に使っ
た方が、必ず世のため人のためになると思う
のですが。。。(悩)

たとえば、今回のように、行政自体もきちん
としたデータを持っていない状態であるので
あれば・・・反対する側から、きちんとした
データを提供し、行政に協力するくらいの姿
勢で臨まないと、まず建設的な方向へは進ま
ないと思いますね。。。

「暴力団追放〜!」なんて叫びながら、結局
使うのは暴力みたいなもので・・・やってる
ことが、支離滅裂としか思えないです。。。
小学生・中学生じゃないんだから・・・感情
に突き動かされる前に、きちんとした議論が
出来るような資料作りから始めるいうことが、
本来の運動のやり方だと思いますよ♪

今やらないと誰がやるんだ、対応が遅すぎる、
将来をどうするんだ・・・そんなことは、あ
なた方のエゴそのものです。。。 きちんと
した議論もせずに、ただ急ぐことに拘って、
具体的な将来のビジョンさえ示さないなんて、
ちょっと卑怯なやり方だなぁと思いますよぉ。

本当に将来のことを考え、わが子のことを考
え、孫の世代、次の世代のことまで考えるの
であれば・・・まずは、暴力を使わないこと
から始めないと、将来なんて望めませんよね
。。。 人間は、野生動物とは違います・・・
力を持ったモノが強いワケじゃないんですよ
・・・議論を出来る材料や資料を揃え、そこ
から何かを証明出来るモノが強いんですよ♪

子ども達は、しっかりと今の大人を見ていま
すよ・・・大人が暴力で解決するやり方を続
けるのであれば、子ども達も、学校で同じこ
とをやり続けていくでしょう・・・それがあ
なた方が持つ、理想的な将来のビジョンです
か??

今回は、ま〜ったく四柱推命とは関係ありま
せんが・・・あまりにも大人げない反対運動
を見てしまって、うんざりしたもので。。。

進歩・・・

ここ福岡は、ど〜んよりと曇ってます・・・ウ
チの地元では、大きなお祭りも行なわれていま
すよ♪♪ コレが終われば、もう梅雨・・・そ
して、夏です(焦) 早いですねぇ〜。。。

さて・・・ウチは、趣味で畑をしています・・・
家庭菜園というか、それよりはもっと、本格的
なんですけど。。。(苦笑)

たま〜に、ご近所のおばちゃんなんかが、こ〜
した方がいいだの、あ〜しなさいだの小うるさ
く言ってきたりもします(笑)

それはそれで、長年培われてきた知恵のような
ものですから、大いに参考にしたりもします♪

・・・が、「う〜ん・・・」と思ってしまうよ
うなことも、多々あります。。。 それは、土
の作り方であったり、肥料のやり方であったり
するワケですけれども・・・ど〜考えても、ウ
チのやり方の方が良かったりする時もあるワケ
なんですよ(笑) そしてそれは、ウチ自身の
経験の中で考え出した方法だったりするワケな
んですね♪

このようなことは、四柱推命の勉強や理解にお
いても、全く同じようなことが言えると思うん
です。。。

つまり・・・ある程度の基礎的な部分というの
は、長〜い歴史の中で培われてきたものですか
ら、参考にしていかなきゃいけないとは思うの
ですが・・・そこから先の応用の部分に関して
言えば、「こうじゃなきゃいけない」というこ
とって、そんなに無いんですよね。。。

ある程度経験を重ねていくと、「こういう解釈
の方が良いかもしれない」とか、「こういう判
断をした方がしっくりくる」というようなこと
が、たくさん出てくるはずなんですよ♪

そこで・・・「イヤ、本にはこう書いてあるか
ら」だとか、「先生はこう言ってたしなぁ」と、
躊躇してしまうと、そのお勉強は、「進歩」す
るどころか、せっかくの経験まで台無しにして
しまいかねないワケなんですよ。。。(涙)

自身の経験から考え出された方法論や理解とい
うのは、まず間違ってはいないと思いますよ♪
そして、それを積み重ねて、データを取って、
確認作業をしっかりやってみて、「コレは間違
いない」と思えば、それは新たな方法論、解釈
として成り立つワケなんです♪ それは誰にも
マネ出来ないことですし、アナタだけにしか出
来ない鑑定へと繋がっていくワケで・・・それ
を「進歩」と呼ぶワケなんですよね♪♪

何事も「進歩」させていくためには、「自分で
考える」ということが、大前提だと思うんです。
自身のしっかりとした経験から、自身で考え出
されたものというのは、新たな文化的価値とい
うものがあるワケで・・・それをせずに、むか
〜しからの伝統を引き継ぐだけでは、な〜んに
も「進歩」することなく、終わってしまいかね
ませんよね。。。

もちろん、歴史として確立された部分というの
は、しっかりと身に付けてしかるべきなのです
が・・・経験や応用力が必要とされる時が必ず
来ますから・・・その時に、自分で考えること
が出来るかどうかで、「進歩」するかしないか、
大きく分かれていくんだと思いますよ♪

今、お勉強されている方も・・・あ〜んまり、
本など読まずに・・・実占の中で、ご自身の考
え方というものを確立出来るように、頑張って
みてくださいね♪ そして、ウチらと共に、四
柱推命をもっともっと「進歩」させていきましょ
うよっ!!(笑)

プライド・・・

鑑定は溜まってるわ、副業で夜勤は続くわで、
なかなかブログの更新が出来ませんでした。。。
(謝) やらなきゃいけないことだらけで、ワ
ケ分かんなくなっている、池山です(汗)

さて・・・誰しもプライドというものは持って
いますよね!?(笑) 誰しも、「自分は他と
は違う」と思っていたり、「負けたくない」と
思ったり、「自分だけは大丈夫」と思ったりす
るワケです・・・それ自体はちっとも悪いこと
ではありませんし、極々自然なことだと思いま
すよ♪

世間的には、そのプライドが高いと、天狗だと
か、我が強いなんて言われて、悪く取られがち
ですし・・・低いと、謙虚だと取られる反面、
消極的だとか引っ込み思案だなんて揶揄されて
・・・どっちにしても、悪く言われることの方
が多かったりもします(笑) 誰しもが、必ず
持ってるモノなんだから、もっと良い捉え方を
すればいいのに・・・と、いつも思ってしまい
ます(苦笑)

四柱推命では、このプライドの高さというのが、
とてもよく分かってきます(笑) 要は、自身
を表す五行が強いかどうか、偏っているかどう
かで、大抵は分かるんですけどね♪

五行図で示してみると、それは顕著になるんで
すよね♪ 通変で言えば、「比肩」の部分が、
自身にとって、強いかどうかってところを鑑る
ワケなんです・・・ただ、「身旺」だからプラ
イドが高いとか、「身弱」だから謙虚だなんて
ことは、一概には言えませんので、そこは注意
が必要となります。。。

で・・・世間的には、プライドという言葉自体
が、そんなに良い意味で捉えられることが少な
いのですが・・・四柱推命においては、すこ〜
し、見方が違ってきます。

簡単に言いますと、その自身を表す五行が、「
吉神」か「忌神」かという部分で判断をしてい
くワケなんですよね♪

たとえば、自身を表す五行が偏っていて、しか
も命式に強く働いている場合・・・大抵は、非
常にプライドの高い方と鑑ます。 大事なのは、
そこからなんですよという、お話です♪

その自身を表す五行が、「吉神」である場合は、
そのプライドの高さは、自身にとって、有利に
働きやすいと思うんです。 プライドの高さと
持っている実力や能力が直結していることが多
いと思うんですね。 つまりそれは、強いリー
ダーシップとして現れたり、周囲から頼られる
存在となったり、どこに行っても一目置かれた
り・・・と、世間的には悪く取られがちな我の
強さが、いちばんの武器となり得るワケなんで
すねぇ♪♪ ですから、このような方というの
は、プライドを高く持っていた方が良いと思い
ますし、変に周囲と協調することに神経を使う
こともしなくていいと思うんです・・・んまぁ、
そんなことしなくたって、おそらく自然に周囲
の方から集まってくるような存在でしょうから
ね♪

逆に、自身を表す五行が偏っていて、しかもそ
れが、「忌神」となっている場合は、ど〜して
も、プライドの高さが仇となってしまうことの
方が多いように思いますねぇ。。。(涙) プ
ライドの高さと実力がバラバラになってるよう
なパターンです。。。 このような場合は、簡
単に言いますと、自意識が高すぎたり、自信を
持ちすぎたり、こだわりが強すぎたりして、融
通が利かないことの方が多かったりするワケな
なんです。。。 このような方は、どちらかと
言うと、自我を引っ込めて、周囲に合わせるこ
とに意識を持っていくと、うまくいくことが多
いと思いますね♪

まぁ、それが「吉神」であれ「忌神」であれ、
自惚れたり、必要以上に自己顕示するのは、あ
まりおススメ出来るようなことではありません
が・・・誰しも必ず持ってるモノですから・・・
プライド自体が、自身にとって「吉」なのか「
忌」なのかを知っておくと、良い意味で「自分
を持つ」ということにつながっていくんだと思
いますよ♪♪

相談業務の基本 A・・・

なんだかどんどん蒸し暑くなってきて、梅雨入
り間近といった感じがします・・・蚊もたくさ
ん出てきたし〜(笑)

さて・・・前回からの続きなのですが・・・前
回は、相手を否定しちゃいけないんだよという
お話をしました♪

今回は、もうちょっと突っ込んだお話をしたい
と思います♪

まぁ、相談者を否定したり批判したりしちゃい
けないというのは、相談業務の基本というより
も、一般常識のようなお話ですよね・・・相手
にイヤな想いをさせないってことなんですから
。。。

で・・・そのような部分を気にしながら、相談
を受けていると・・・相談者の悩みや現在の状
況が、いろいろと分かってくるワケです。。。

そこで、その悩みや問題を解決するために、ど
〜すればよいかを相談を受ける側は、考えてい
くワケなんですよね♪

ところが・・・その解決方法を考えていく際に
も、基本というか、最低限のルールみたいなも
のがあるワケなんですよ。。。

それは、「相談を受ける側の経験から解決法を
探ってはいけない」ということです。。。

よく、相談を受けて、どうしたらよいかを考え
た時に・・・「私も昔はそうだった」とか、「
別の相談者の時は、こうだった」とか・・・そ
の相談者とは全く関係の無い例を挙げて、その
時のことを参考にしていこうと考えがちとなり
ます。。。

コレは、一見、そうかもしれないと思う方法で
すし、誰しも考えがちな方法ですし、最も簡単
な解決の糸口を探る方法でもあります。。。

しかしこの方法は、間違いだと思いますねぇ〜
。。。(涙)

各相談者が抱えている問題や悩みというのは、
似たような内容であっても、それぞれ全く別物
だと考えるべきなんですよね♪ その元を辿っ
ていくと、ま〜ったく違う原因からきているこ
とがほとんどなんですよ。。。 ですから、そ
の問題を解決するために、共通した解決法なん
か無いというのが自然なんです。。。

それなのに、「私の経験では・・・」とか、「
私なんかもっと苦労してきた」なんて話をして
しまうと、相談自体の論点がずれてきてしまう
んですよね。。。 それはもう、相談者の悩み
のお話ではなくて、相談を受ける側の苦労自慢
になってしまいかねないんです。。。 また、
他に受けた相談内容と比べたって、何の意味も
無いワケで・・・どんどん、元の原因から遠ざ
かってしまうことだってあるワケなんです。。。

問題解決の糸口というのは、相談者自身の中か
ら探っていかなきゃいけないんだと思いますよ
♪ 当然ですよね、その相談者自身が抱えてる
問題なんですから。。。(苦笑)

そこを全く関係の無い人の経験論や苦労話から
参考になるところを探したって、その相談者に
当てはまるワケが無いんですよ。。。 また、
相談を受ける側の人生経験に頼ったりしてしま
うと・・・問題解決というよりも、ただ単に、
その相談を受ける側自身を過大評価させてしま
うだけともなってしまいがちで、大変危険な行
為でもあるんです。。。 そうなってしまうと、
相談を受ける側が上で、相談者が下という立場
が出来上がってしまうんです。。。

テレビ番組に出て、相談を受けている芸をして
る人達がエラそ〜に見えるのは、みんな、この
部分を間違ってるからなんですよね(苦笑)

たとえば、借金の問題を相談しても・・・「私
なんか、もっと凄い額の借金をしてきた、だか
ら大したことないです」なんて言ってしまうと
・・・それで何かを解決出来たと言えるでしょ
〜かねぇ〜。。。(涙) テレビに出てる人達
を観察してみると、ほとんどがこのパターンな
んですよね♪ このようなことを現実社会の相
談業務に取り入れてしまうと、大間違いですよ
という話なんですよ(苦笑)

皆さんが抱えている悩みや問題というのは、そ
れぞれ全く異なります・・・ですから、その解
決方法も、全く異なります。。。 相談を受け
る側の人生経験や体験してきた苦労というのは、
本人の中では凄いことなのかもしれませんが、
相談者にとっては、ほんとにど〜でもよくて、
何の参考にもならないですし、何の役にも立た
ないということを自覚しておく必要があると思
いますね♪

その自覚があって初めて、他人の相談ごとや悩
みごとを聞く資格が生まれてくるんだと思いま
すよ♪ 相談を受ける側にいる人というのは、
まず、自身の「思い上がり」を自重するところ
から始めないといけないワケなんですよ(苦笑)
「自分の経験や苦労なんか、何の影響力も無い」
・・・そう思っておかないと、相談業務という
ものは、そう簡単には出来ないものなんですよ
(笑)


アクセス数
ページビュー数

ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
池山鶴晋
(イケヤマ カクシン)

ニックネームというか・・・占い師
ネームですね(笑) 全然意味は、
ありません(笑) 適当につけてみ
ました・・・字画なんかも、良いの
か悪いのか、さっぱり。。。(苦笑)
性別
男っスよ!!
血液型
A型です。
生年月日
昭和47年1月23日
とうとう、40代突入です♪
現住所
福岡県田川郡香春町大字中津原
1681−1

TEL:080-2732-0879
鑑定場所
・自宅
・依頼者様宅(出張鑑定)
・依頼者様ご指定場所(出張鑑定)

その他、郵送鑑定も行なっております♪
営業時間
9:00〜22:00
(不定休)
自己紹介
約20年前に、以前から知り合い
だった、おばぁちゃん先生に師事
し、四柱推命を学びました。 と
ころが・・・学んでる途中で、お
ばぁちゃん先生、突然のリタイア
&急逝!!! 仕方がないので、
おばぁちゃん先生が遺した資料な
んかを使って、地道にお勉強。。。
結果、おばぁちゃん先生とは、見事
に全く違った鑑定方法にっ!! 
でもまぁ、基礎は同じですから(笑)

楽しい鑑定を基本に、会話を楽しみ
ながら・・・んでも、吉忌の定めは
正確に・・・そして、一緒に今後に
ついて考えていこうというスタンス
です。 一方的な鑑定、説教じみた
お話、偉そうな占い師じみた態度は、
性格上できませんので、フレンドリー
な対応で、頑張ってます(笑)
QRコード
携帯用QRコード