2011年07月 アーカイブ

何の参考にもなりませんが、ウチの人生でも・・・

ウチの命式なんて、教科書通りに言えば、典型的な「多
印身弱」と呼ばれる、そりゃもう、貧命の極みってヤツな
んですよ(笑) 救いようが無いらしいです(涙)

簡単に言いますと・・・「カネも無い、コネも無い、体は病弱
で、頭も悪い」って感じです(笑) ちなみに、このフレーズ
は、あるバンドの歌の歌詞から引用しております・・・勝手
に使ったら、怒られるんでしょうかね・・・その当時はファン
だったので、許してくださいね♪(笑)

まぁ、たしかにそんな感じですよ・・・間違ってはないです。
しかも、若かりし頃は、毎日が命懸けという、とんでもない
人生でもありました。。。 命がいくつあっても足りないよう
な、そんな生き方をしてましたねぇ(苦笑) 人生そのもの
を諦めかけたこともありますし、また、諦めざるを得ないよ
うなことを散々しでかしてきたと思います。。。 生きてて
申し訳ないなんて思ってた時期だってあります。。。 ぜ〜
んぶ、その種は、自分が蒔いたんですけどね(笑)

ただウチは、そんなデタラメな生き方を変えようとはしま
せんでした・・・変えられないと思ってたんですよね・・・ウ
チには、こんな生き方しか出来ないんだなんて、カッコつ
けて、いきがってました(苦笑) 周りに合わせてみようと
か、少しは安定指向で生きてみようとか、社会人として恥
ずかしくないようにとか・・・全く思いませんでした(笑) そ
んな感じでしたから、30歳を過ぎるまで、そのとんでもな
い人生は、続きました。。。

30歳を過ぎる頃に、それまで少しずつ勉強していた四柱
推命で、ようやく、ウチ自身が納得出来るような鑑定法と
いうか、考え方を見つけました・・・それでもまだまだ漠然と
したものでしたから、それからもしばらくは、不安定な人生
を送っていました。

それから数年経った頃、突然、ウチは、今のお嫁ちゃまと、
結婚しました(笑) この結婚で、ウチは大きく考え方が変わ
りました。 今までの生き方ではいけない・・・ちゃんとした
社会人になろう!!・・・なんて、思うワケないです(苦笑)

今までの生き方ではいけないとは思いました・・・つまり、今
までは、何の専門的知識も、技術も持ってなかったのに、「
オレ様」だったのが悪かったんだと、ようやく気付いたんです
ねぇ。。。(苦笑) 何かを身につけておけば、「オレ様」でいら
れる・・・超〜単純な発想をしたワケです(笑) 30年ちょっと
生きてきて、出来ることと言えば、四柱推命だけ・・・窮める
しかないと、そこで決心がつきました。

それから数年かけて、今のウチの鑑定法となる、基礎的な
部分の形を作って、ようやく去年、一応、ちゃんとした鑑定法
として、出来上がったワケです(苦笑)

ウチは、まっとうな社会人、一般的な大人として、生きていく
ことは、いまだに出来ません(涙) それは、個性が強いとか、
人間性に問題があるとか、そういうカッコのいい理由ではな
くて・・・単に、一般社会に馴染んで生きていくという「能力」
が無いワケです。。。(涙)

でも、生きていかなくちゃいけない・・・そのためには、持って
いる「能力」を使わなきゃいけない・・・結局辿り着いたのが、
四柱推命の鑑定士・・・要は、占い師だったってことです♪

ここまで辿り着くのに、38年かかったワケですが・・・そのたっ
た38年が、ウチにとっては、200年くらいかかったんじゃな
いかと思うほど、長かったです(笑) それまでに、いろんなこ
とが、あり過ぎました。。。

ウチの師匠が、死ぬ寸前まで、ウチをしつこく弟子になれと
誘い、ウチのことを心配してたのが、よく分かります・・・四柱
推命が無かったら、ウチ、とっくに死んでます(苦笑)

ウチの人生の流れは、ざっと、こんな感じです・・・べつに、コ
コから、何かを読み取って欲しいワケでもありませんが・・・生
きにくい人って、いるんですよね・・・ウチのような人生もある
ワケですから・・・諦めずに、何かを続けてみれば、なんて思
うワケです。。。

四柱推命のお陰で、まだなんとか、「オレ様」でいられるので、
ウチは、幸せですよ(笑) 救いようが無い割には、そ〜と〜、
救われています♪ 四柱推命だけは、ウチは、「努力」したと、
思っているというか、信じています・・・他は全て、「無駄な苦労」
でした(笑) 

生きることが下手だなぁなんて、自覚してる方は、是非、ご相
談を!! ウチは、生きにくい人の代表みたいな人間ですか
らねぇ(苦笑)


理論か思想か・・・

ウチは、よその鑑定士と違って、現代の四柱推命の考え
方に対して、懐疑的な態度をとっています。 もちろん、最
低限の理論や、基礎的な考え方は認めていますし、ウチ
も、鑑定の際は、そのような考え方を採用しています。

が・・・現代のように、あまりにも十干の関係に拘り過ぎて、
陰陽五行の「思想」ではなく、完全な「理論」としてしまおう
という流れは、正直、大嫌いです(笑)

「理論」という部分では、正しいと思いますよ・・・学校のお
勉強みたいですもん(笑) しかし、そのような考え方が、人
の人生に、当てはまるでしょうか!? それを確認するた
めには、少なくとも、一つの五行に対して、10万人程度の
参考となる命式が必要です・・・つまり、十干ですから、100
万人分の命式を一つ一つ、細かく解釈し、確認する必要が
あるワケです・・・でないと、「統計」とは言えませんから。。。

そのような確認・・・おそらく、だ〜れもやってないんですよ
ね(苦笑) それをやった人がいて、その人が、「間違いない」
と言うのであれば、ウチも納得しますし、考えを改めるべき
だとは思うのですが・・・きっと誰もやってないんです(苦笑)

特にネットの中では、いろんなことが論じられています・・・
ある命式を例に出して、その中の五行(十干)の関係を細か
く論じている人もいます。 んでも、ただ論じているだけなん
です・・・その命式の人の人生や運気にきちんと理論通りに
当てはまっているかどうかの証明が為されてないんですよ
ねぇ。。。(涙) 

で・・・何が言いたいかと言いますと・・・結局偉そうに、学識
者ぶって、いろいろと論じたところで、「想像の域を出ない」
ワケです。。。 つまり、根拠に乏しい・・・或いは、全く根拠が
無かったりするワケですね(涙) 中国の原書にそう書いてあ
る・・・そんなの、何の根拠にもならないです。。。(苦笑) その
原書に書いてあることを証明していくのが、後世の人の仕事
なのに。。。(苦笑) 結局のところは、原書の時点から、ほぼ
な〜んにも進歩してないってことになるワケですよ。。。

ウチも、いろいろ勉強はしてみました・・・参考にしてみること
もありました・・・で、結局辿り着いたのが・・・「理論に拘った
解釈では、人の人生は語れない」です(笑) 当たる当たらな
い以前の問題として、当てはまらない人もいるんですよ(笑)
そんなの例外だと言う人もいるかもしれませんが・・・ウチの
この短い経験の中でも、けっこうな例外の数になりますよ・・・
これじゃ、アウトです(笑)

ですからウチは、命式の中の五行の「関係性」という部分は、
重視はするのですが・・・そこから先の、細かい理論めいた
ウンチクは、一切無視します(笑) そこからウチは、「大運」
重視の鑑定法に変えてきたワケなんです・・・まぁ、逃げたっ
ちゃ、逃げたということになるんでしょうが・・・巷で論じられて
いる「十干論」は、正直、ウチの性にも合ってないもんで(笑)

よく言われていることなのですが・・・というか、ウチがしょっちゅ
う言っている・・・「師匠の頃の四柱推命はデタラメ」・・・要は、
昔の通変占いや十二運がどうたらという鑑定法を否定する風
潮がありますよね(笑) ウチは、師匠の頃は、結局のところ、そ
れ以外に勉強する手立てが無かったと、述べたのですが・・・
現代の鑑定士は、その頃の鑑定法を「何の根拠も無い」として、
全否定するワケです。 それはそれで、ウチも理解はするので
すが・・・んでも、現代にど〜こ〜言われている理論めいたウン
チクだって、元を辿れば、根拠もヘッタクレも無いワケで(苦笑)
原書に書かれていることが正しいという根拠は、だ〜れも知ら
ないワケですよ。。。

四柱推命っていうのは・・・・「理論」じゃなくて「思想」なんだと、
最近は、ほんとにそう思うんです。 もっと自由な発想があって
いいと思いますし、そうでなきゃいけないと、つくづく感じていま
す。

ウチの命式を鑑て、ウチの「癸」が役に立ってるとか立っていな
いかなんて・・・ウチの人生にとっては、ど〜でもいいことなワケ
ですよ(苦笑) それよりも、「大運」と「流年」を確実に見極めて、
正確に「吉・凶」判断するところに、四柱推命の真髄があるワケ
です♪ 「理論重視」の占い師で、ウチが過去にとんでもないこと
をしでかして、とんでもない目に遭った年をピタリと言い当てた
人は、いまだかつて存在しておりません(涙)

鑑定依頼のキャンセルについて・・・

蒸し暑い日が続きますねぇ・・・ウチは、なかなか夏風
邪が治らず、咳が止まらないんですよぉ。。。(涙)

さて・・・依頼者様の中には、ウチに鑑定を依頼した
後に、都合が悪くなったり、気が変わったりして、鑑
定をキャンセルされる方もいらっしゃいます。。。

対面鑑定、出張鑑定の場合は、ご依頼の時点で、
予約という形を採りますので、都合が悪くなったり、気
が変わったりした場合は、出来るだけ早めにキャンセ
ルの連絡を頂きたいと思います。 対面鑑定、出張
鑑定の場合、予約を頂いてからすぐに、命式作成
に取り掛かりますので、よろしくお願い致します。

郵送鑑定の場合、鑑定料を入金された後のキャンセ
ルにつきましては・・・鑑定書の郵送前であれば、キャン
セルとして、返金にも応じますが、鑑定書の郵送後の
キャンセルにつきましては、返金致しかねますので、ご了
承願います。 鑑定料の入金前であれば、特に連絡
は必要ありません。 入金確認後に、命式作成に取
り掛かりますので、具体的な相談内容があったにしても、
入金されてから、正式なご依頼とさせて頂いております。
ウチから、「入金がありません」などと、督促するような
ことはありませんので、ご注意ください(苦笑)

それから・・・全ての鑑定に言えることなのですが・・・
鑑定結果に不満があったり、納得いかないということ
もあろうかと思いますが・・・その時点で、すでに、命式
を作成して、ウチなりの鑑定を行なったワケですから、
鑑定料を返金するということには応じられませんので、
重ねてよろしくお願い致します。。。

ウチは、鑑定を通して、皆さんから報酬を頂く立場です
から、鑑定料に関することには、最大限に誠実に対
応しますし、トラブルとならないように、最善を尽くしてい
きますので、依頼者様のご理解とご協力をよろしくお願
い致します。

べつに、何かあったワケではありませんよ(笑) そうい
えば、キャンセルについては、な〜んにも表示してなかっ
たなぁと思ったもんで。。。(苦笑)

カッコ悪いですが・・・

随分と、郵送鑑定が溜まってきてます・・・お待たせしないよ
うに、頑張ってますので、お待ちの方は、もうしばらく時間を
頂きたいと思います(汗)

さて・・・ウチはやはり、依頼者様から鑑定料を頂いて、鑑
定させて頂いているワケですから、大きな間違いということ
は、あってはならないと思っています。。。 毎回、「ちょっ
と違うんだけど・・・」なんて言われるとどうしようなんて、もの
凄く緊張するワケですよ(苦笑) 鑑定技術に関しては、ウ
チにしか出来ないものとして、プライドや自信はあるのです
が・・・それでもやっぱり、ドキドキするもんなんですねぇ。。。

命式の解釈においては、どうしても、迷ってしまう時がありま
す(汗) というか、最近は、ほぼ毎回迷っています(笑)
ココさえ分かれば、全部分かるのに・・・そんなことが多々
あります(笑)

ウチは、現在より遡って、10年前の運気から鑑ていきます
ので、迷った時は、必ず依頼者様に、確認するようにして
います(苦笑) 「この年は、あまり良くなかったと思います
が、どうでしたか??」・・・そんな感じで、確認するようにし
ています。 もし、「いえいえ、絶好調な年でした」なんて言
われてしまっても、どこで解釈を間違っているか、具体的に
知ることも出来るからです。

ほんとなら、「そこを当てるのがお前の仕事やろ!?」と言
われて当然の行為だとは思うのですが・・・全ての依頼者
様から協力的な返答を頂いており、ほんとに感謝しており
ます。

プロとしては、あまりにもカッコ悪いことなのですが・・・んでも、
ウチだって、分からない時は分からないですし、迷う時は迷
うワケで・・・そこでカッコつけて、適当な鑑定するよりは、正
直に、「迷っています」と素直に言って、依頼者様に協力
して頂いた方が、まず間違うということはありません(汗) 間
違いの無い鑑定をするためにも、ウチは、大切なことだと
思っているんです(笑)

そういう意味では、ウチはほんとに、正直で素直なんですよ
〜(笑) こんなに正直な占い師は、絶対に、よそには存在
しないですよ(笑) そして、こんなに依頼者様に協力して頂け
る占い師も、ウチ以外にはあり得ませんよね・・・ほんと、い
ちばん幸せで、恵まれた占い師だと思ってます!

しっかしまぁ、最近はほんとに、判断に迷うことが多過ぎて、
もっと勉強しなきゃいけないなぁ、もっと精進しなきゃいけな
いなぁなんて、反省しきりの毎日です(苦笑)

そんなワケで・・・ウチは、鑑定を通して、依頼者様に育て
られている、「不良占い師」でもあるワケです(笑) 変にカッ
コはつけたくないですが・・・バカ正直にも、程というものが
あるでしょうから・・・なるべくなら、依頼者様に確認しなくて
も、きっちりと間違いの無い鑑定をすんなり出来るようにし
なきゃいけないですよねぇ・・・もっと頑張ります(笑)

じっとしてても・・・

何度も書いてますように、ウチの鑑定は、「開運占い」では
ありません。 ウチが判断したからといって、皆さんを幸せに
導くワケじゃないんですね(苦笑) ウチは、神様でも、修道
士でもないワケです・・・開運するかしないかは、皆さんが、
ウチの判断を参考にされて、どう行動されるかに、かかってい
るワケなんです。

な〜んにも行動せず、じっと時を待っていても、せっかくの
「吉神運」でも、な〜んにも起こらないと思いますよ(苦笑) 
やはり、それ以前から、何かしらの努力をしておかないと、好
結果なんて、出ることはないと思います。。。

皆さんには、多少なりとも、目標や願望というものがあるは
ずですね・・・それを実現させるということよりも、そのためにど
のように行動したか、努力したかという、「過程」の方が、大切
だと思っています。 結果として、その目標や願望を実現出来
なかったとしても、その行動や努力によって、全く違う道が開け
て、予期せぬ好結果となることだってあるワケです。

ですから、「忌神運」の時に、具体的な計画を立てておいて、
少しずつでも、行動に移していく必要があると思うんです。 時
が過ぎるのを待っていたり、時が来るのを待ってても、あまり意味
は無いと思うんですね。。。 これからやりたいことのために、今、
何をやるべきかを考えてみましょう。 やりたいことが見つからない
人にとっては、目標を立てる絶好の機会とも言えると思いますよ。

「人生設計」なんて言うと、ちょっと大袈裟なのかもしれません
が・・・「運気に沿った運命作り」というのは、「幸せ」へのいち
ばんの近道なんじゃないかと思っています。 「運命」というの
は、それぞれに、決まったレールがあるワケじゃないんですね・・・
皆さんそれぞれが、切り開いていくもの・・・みなさんがそこにレー
ルを敷いていくんです・・・ですから、「運命」は、変えていけます。 
ウチは、その「運命作り」のお手伝いをするだけなんですよ・・・
つまり、「運命」を作りやすくするために、それぞれの「運気」を鑑
るワケです。

じっとしてても、レールは誰も敷いてくれません・・・少しずつでも、
何かしらの行動はするべきだと考えますね。 ただ・・・それは、皆
さんのその目標なり願望なりに、基づいたものでないと、これまた
無駄になってしまいます(苦笑) ですから・・・「忌神運」における、
無謀な行動や、目的の無い「自分探し」なんかは、あまり意味を
成し得ないような気がするワケです(笑) それが間違いだとは言
いませんが・・・せっかくの「吉神運」の時に、その経験が活かさ
れるかと言えば、ちょっと疑問ですねぇ。。。(苦笑)

まぁ、ウチなんて、今の今まで、行き当たりばったりの人生でした
から、余計にそのように思うワケです・・・ちょっとでも何かしらの目
標を持っておけばよかったと、後悔してるんですよ(笑) ウチの場
合は、あまりにも、遠回りの人生でした・・・ウチは、それはそれで、
納得はしてますし、遠回りゆえの大変な目にもたくさん遭いました(笑) 
ただ・・・こんな人生、他の人には、決してお勧め出来ませんし、
出来れば、ウチのような経験なんて、誰にもして欲しく無いとさえ
思っています。

やっぱり、無駄な苦労をたくさんするより、「幸せ」のために努力
することに時間もエネルギーも使うべきだと思いますよ♪ そのた
めには、じっとしてても、もったいないですよ(苦笑) 完全に立ち止
まって、休むことが必要な場合には、ウチが鑑定の中で、きちんと
説明しますから、それ以外は、「運気に沿った運命作り」を意識さ
れてみると良いと思いますよ♪


アクセス数
ページビュー数

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
池山鶴晋
(イケヤマ カクシン)

ニックネームというか・・・占い師
ネームですね(笑) 全然意味は、
ありません(笑) 適当につけてみ
ました・・・字画なんかも、良いの
か悪いのか、さっぱり。。。(苦笑)
性別
男っスよ!!
血液型
A型です。
生年月日
昭和47年1月23日
とうとう、40代突入です♪
現住所
福岡県田川郡香春町大字中津原
1681−1

TEL:080-2732-0879
鑑定場所
・自宅
・依頼者様宅(出張鑑定)
・依頼者様ご指定場所(出張鑑定)

その他、郵送鑑定も行なっております♪
営業時間
9:00〜22:00
(不定休)
自己紹介
約20年前に、以前から知り合い
だった、おばぁちゃん先生に師事
し、四柱推命を学びました。 と
ころが・・・学んでる途中で、お
ばぁちゃん先生、突然のリタイア
&急逝!!! 仕方がないので、
おばぁちゃん先生が遺した資料な
んかを使って、地道にお勉強。。。
結果、おばぁちゃん先生とは、見事
に全く違った鑑定方法にっ!! 
でもまぁ、基礎は同じですから(笑)

楽しい鑑定を基本に、会話を楽しみ
ながら・・・んでも、吉忌の定めは
正確に・・・そして、一緒に今後に
ついて考えていこうというスタンス
です。 一方的な鑑定、説教じみた
お話、偉そうな占い師じみた態度は、
性格上できませんので、フレンドリー
な対応で、頑張ってます(笑)
QRコード
携帯用QRコード